副業や投資に必要な資金と資金作りの具体的な方法

副業や投資を始めるためには資金は必要か?

答えは
YESです。

資金が無い私に副業や投資は無理ですか?

答えは
NOです。

暇郎自身もお金が無い地点から資産を築いております。

結論として
現状あなたの資金量がどのような段階であろうと
戦略的に行動を選択すれば、資産を築き、膨らますことが出来ます。

しかし

この世界(資本主義)の揺るぎない構造が
富を持つ者が持たざる者を管理し支配し
その仕組みが逆転しづらい仕組みとなっています。

その最たる理由が知識や教育にあるので
少し前置きが長くなりますが書かせて頂きます。

多くの方が想像していらっしゃる範囲を遥かに超えて
富を持つ者ほど簡単かつ強烈に富を増やし続けられますし
持たざる者にはその機会が見えづらいのが資本主義の構造です。

そして、確実に富を増やせる投資機会ほど
富をまだ持たない人がたまたま知ることが出来たとしても
少額から受け付ける仕組みがそもそも無く
良い機会ほと見送り一択になります。(そもそも普通は情報に至りませんが)

富を持つ者が意地悪をしているというよりも
自然とそうなる社会構造がこの資本主義の社会であること
まずは認め受け入れないといけません。
富を持つ理由や必要性があなたに本当にあるのなら。

毎日忙しく働いても働いても働き続けても
貯金や資産に余裕が生まれるほど増えていかず
今も未来も現状と変わりそうも無いとしたら

あなたにお給料を支払っている会社が悪いというよりも
従業員に甘んじているあなたが悪いというよりも
時間と労働力を提供する側が資産を持つ機会に恵まれない社会構造
この資本主義の当然の仕組みと構造が理由だと理解しないといけません。

ラットレースと呼ばれる状態から
多くの従業員や自営業者(時に経営者も)の方が抜け出せないのも
このためです。

この【副業や投資の資金づくり方法】では

お金がもっと必要だ!
お金をもっと稼ぎたい!
投資か?副業か?
何をすればお金が入ってくるの?

と言う段階で思考回路をストップさせられてしまっている方へ
あなたの資金段階に応じた選択肢をある程度絞りながら
具体的に取るべき選択肢を提案します。

あくまで、ある程度絞っているだけですので
詳しくご自身の状況に合わせて相談されたい方は
直接ご連絡頂ければできる限りアドバイス致します。

この記事では資金づくりの具体例や資産構築の流れをまとめますが
もしも【暇郎錬金心得】を読んでいらっしゃらなければ
先にそちらを読んでおいて下さい。

投資や副業を活用してどこまで資産を膨らます必要があるのか
それは人それぞれ本当に違います。

その自分に必要な資産や目的地を見失ったままでは
当情報から多少以上のお金を持てたとしても
金額だけではお金に支配された状態からは抜け出せず
お金を幸せに転化させられずいつか失ってしまうかもしれませんので。笑

ちょっと話が脱線しましたが

お金がもっと必要だ!
お金をもっと稼ぎたい!
投資か?副業か?
何をすればお金が入ってくるの?

と言うところで
思考回路をストップさせられたまま焦って何か手段を探し始めると

望む資産が得られる日はおそらく来ない安心安全?な金融商品や
情報弱者の資金をむしり取るような販売マーケティングの先の商品
それらだけを眼前に並べ、どれが良いのかな??と検討を始めてしまう
そのような段階こそラットレースの中にいる状態ですので、、

冷静に、当たり前のことを、当たり前とばかにせず
落ち着いて最後まで読んで下さい。

必ず遅くとも数年
準備が出来ている人は1年内に
本当の錬金で資産形成出来るようになります。

戦略的に未来を見据えて選択肢を絞って動けば
あなたは必ず資産を増やすことが出来ます。

戦略的に未来を見据えることも無く
焦って、急いで、妙な憶測と期待に賭けて

お金がもっと必要だ!
お金をもっと稼ぎたい!
投資か?副業か?
何をすればお金が入ってくるの?

という思考回路だけで焦るから
ラットレースから抜けないのです。

以下
ご自身の資金段階に合わせてご参考にして頂けましたら幸いです。

各手段の具体的な方法や投資や副業の種類など
徐々に記事でもまとめて行く予定ではありますが
本当に強烈な手段ほどWEB上での詳細公開は難しい面があったり
暇郎の暇さと意欲が至らず記事にならないものもあります。

直接ご連絡を頂ければ
ご連絡に気づけた時点で、都度その時点の最良情報でお返事致します。
本気の方は、たまたまこちらに辿り着かれた機会を活かし倒して資産を築いて下さい。

☆要確認!活用必須手段
○現実的!検討する手段
△残念的!外すべき手段
×絶望的!失敗する手段

※仮にあなたの資金が0だとしても
資金0段階〜資金億以上まで一読されること推奨します。
そうすることで資金0段階から億以上まで現実的に可能であるイメージが
膨らみ易くなると思います。

※同じ手段でも資金段階により有望度合い☆○△は変わります。
この点は補足を読んで頂ければ意図もご理解頂けるかと思います。

資金0段階の手段

この時が一番つらい!手段を見てもワクワクしない。それでも焦らないで下さい。
焦って変な情報に飛びつくと、いつまでも誰かの思惑のカモにされてお金が手元に残らない階層に留まり続けることになります。一旦グッと堪えて、楽して稼げる風の詐欺まがいの情報に飛びつく前に、資金段階を1つ2つ上げるための泥臭い手段を嫌煙せず選択しましょう。生涯泥臭い手段に頼るためでは無く、泥臭い手段を最小限にするために最初の泥臭さが肝心です。資金段階を上げると、錬金はどんどん楽になり、驚くほど加速します。3年後に「あの時はお金が無かったが、今は不労所得だけで生活している。」そう言える人になり、大切な人やこれからの人を導く人になって下さい。
近い将来、今のあなたの感情、これから選択される手段と経験が錬金以上の財産になります。

☆本当は受け取れる保険金を確認して申請し棚ぼた現金獲得
あまり知られていませんが
条件を満たせば申請するだけで受け取れる保険金があります。
多くの方が情報を知らないまま数十万円〜数百万円を
受け取らず放置されている現状です。

条件があるので誰でも選択できる手段ではありませんが
数十%の方が適合し、自分が適合しなくても親戚が適合する可能性など
かなりの確率であるかと思います。

条件に適合している方の大半が知らないまま放置されているので
不労で棚ぼた現金を得る方法として
こちらは先にご確認されること推奨です。

資金0段階で唯一の合法かつ楽チン現金獲得手段です。
条件の適合者出なくてもがっかりしないで下さいね。
適合していたらラッキーなだけですから。適合していなければ以下へ。
暇郎はこちら活用せず泥臭く種資金を作りました。

○アルバイト
資金0段階から最速で10〜50万円の資金を作る方法は
残念ながら節約し無理矢理にでも時間をつくり
雇われて働くことです。

投資はもちろん、副業をするにしても
本気でお金を増やしていくつもりなら
そのための準備もきちんとする必要があります。

資金0から副業とか投資とか
方法が無いわけではありませんが現実的ではありません。
その現実は認めて下さい。

現実を整理できないと、自分が損をします。

週5で働く会社員であっても
平日夜か土日バイトで1ヶ月で10万円は貯められます。

何かもっと最初から楽な方法があると信じたい。
そのお気持ち暇郎もとてもよくもわかりますが
その気持ちに浸ってネット検索を続けていると
情報強者の餌食になり変な案内や商品にたどり着くのが末路です。

副業規定?残業があってバイトする時間が無い?
お気持ちわかります。その理由が正論であることも承知です。
それでも正論に甘んじ社会規則の通りに管理された中に留まっていては
ラットレースから抜け出す日が来ないこともあえて断言します。

もちろん、残業代が頂けるような恵まれた会社にいらっしゃるなら
狡猾に残業代を今までよりも多く搾取される戦略を立てるのでも
アルバイトと同様以上に現実的な選択肢になるはずです。

まずは雇われてでも泥臭く種資金だけは作ること
これが後々の錬金をスムーズに進めていくための準備です。
資金が出来たら無駄なく次の段階へ進むアテンドは出来ますので
資金0は泥臭く脱して下さい。

妙な裏技や裏情報よりも、泥臭い行動が実は最初は最速です。

○不用品処分
資金が無い方ほど、多くの不用品を抱えていらしたり
不思議なまでに散らかった空間に住んでいらっしゃる傾向にあります。
1万円、2万円、10万円で購入したものでも
使っていないまま空間を占拠していたら資産を失う要因だと考えて
100円でもタダでも、思い切って処分されて下さい。

覚悟を決めて取り組めば数千円〜数万円は得られます。
また、覚悟を決めて取り組むと、その経験が次の段階のビジネスに活きます。
不用品処分はビジネスや社会的感覚を取り戻す練習になります。
自分が数万円だと考えたいものの価値が数百円だとわかりますから。

不用品処分は持ち物を手放して換金しているにも関わらず
行動した時間労働に対する時給単価がアルバイトよりも下回る
割に合わない金額に留まる可能性もありますが
それでも資産を築くに当たり覚悟を決めるためにも
ご経験された方が良いかと思います。

小さなお子さんがいらっしゃる主婦の方など
外出してアルバイトすることが難しい方も
変なプライドを捨て自宅のみならずご実家でものを探されるなど
覚悟を持って行動されれば数万円までは頑張れます。

資金をこのように労働で大変な想いをして作られると
一層その後の資金の使い方について真剣になれるかと思います。
資金が無い時ほど非効率、資金が増えるほど錬金は効率化します。
これは人間社会の構造上どうしても仕方ありません。

ただ、95%以上の人はその構造をよく知らないまま
経済的にも生涯同じような資産階層に留まりますが
暇郎錬金では暇郎が知り得る限りの
最も効率良く資産を膨らませられる階層までご案内します。

現状資金0でも覚悟すれば
どの階層にも行ける方法は暇郎自信が体現してますので
信じて下さった方は出来る限り引き上げます。
あなたが本当に今より資産を持たねばならない理由があるのなら。

△アフィリエイト
資金0からでもアフィリエイトが出来るのは事実です。
資金0からでも努力すれば稼げます。

ただ、数十万円稼ぐ(貯める)だけなら
アフィリエイトよりもアルバイトの方が何十倍も簡単です。

アフィリエイトをされたい場合は
アフィリエイトを甘く見ず1つのビジネス(事業)ときちんと捉えて
数万円の資金を用意して、無料ブログでは無く、サーバーを借りて
労力が無駄にならない環境を整えて事業として挑む方が効率的です。

資金0ならアフィリエイトはオススメしません。
また、自己アフィリエイト等で0から資金を作れるのも事実ですが
そこに割く時間や労力を考えると実はアルバイトの方が効率的なので
諸々を総合的に見ると資金0からのアフィリエイトは非効率過ぎます。

自己アフィリエイトを推奨されている方がネット上に多いのは
その方達のビジネスの一部が自己アフィリエイトを
紹介するアフィリエイトだからです。

紹介されている方達が悪者だとかそのような話では無く
もしもあなたがアフィリエイトを本当にされたい
ビジネスとして真剣に取り組みたいのなら
誰かがその人の目的で提供している情報に流されるだけでなく

色々な方が様々な都合で情報を発信していること
そこを理解し、あなたも仕掛けられる側に留まるのでは無く
仕掛ける側に回らなければいけません。

資金0から自己アフィリエイトは完全に仕掛ける側の都合です。笑

その非効率さを身を以て体感した先で
その方達が自己アフィリエイトを推奨した理由を理解されれば
その方達と同じ小銭稼ぎ程度が出来る日も根性があれば訪れますが
効率的とは言えないまでの時間と期間は消費をされると思います。
大抵はその前に挫折されますが。。

暇郎も昔は別のビジネスを教えていた場所で
資金づくりの手段の1つとして自己アフィリエイトも教えていましたが
初期資金を作るためだけならアフィリエイトよりもアルバイトの方が
遥かに効率的です。

非効率さを体験することも
若さと時間に溢れる方なら勉強に良いかもしれませんが。笑

△金融機関から資金調達
本当にお金の流れを知っていたら
そして活用手段(確度の高い本当の投資)を知り、出口まで見据えられていたら
△では無く☆に当たる手段です。

ただ、資金0段階では
そこまでの情報と行動力を持ってはいらっしゃらないはずなので
自力での調達は難しいのはもちろんのこと
仮に資金調達が出来ても確度高く資産を膨らます手段と出口まで至れないはずです。

資金調達から労力少なく投資で資産を膨らます方法も実際はあるのですが
他人の情報だけで依存体質のまま情報を扱う習慣が出来てしまうと
いずれどこかでご自身の資産を守れない日が来てしまうかと思いますので。。

暇郎は最低でもアルバイトででも何でも、どんなに下手な手段ででも
0から数十万くらい作れる本気度と行動力のある方でないと
その先の情報を扱いきれないとも考えていますので
冷たいようですが、愛を持って、最初は数十万くらいは泥臭く作ること推奨致します。

△キャッシング
自分のビジネスや投資の未来に資金が必要な重要な局面で
会社員やアルバイトなどされて給与など定期収入があり
キャッシング額が翌月以降に確実に返済することが出来て
重要な局面を逃さないために戦略的かつ有効な手段であるなら
手段の1つにも一応はなり得ますが、、

安易にキャッシングで先行投資をする思考回路が
あなた以外の他の誰かの入り知恵である場合
そのビジネスや投資は一旦ちょっと疑ってから
よ〜く考えて、おそらく考え直した方が良いですよ。

暇郎の知人でキャッシュフローを理解しており
資金0からキャッシングで限界まで資金調達しビジネスを展開し
期限を逆算してお金を回して富を築いた人もおりますが
その人は元々ビジネスとキャッシュフローを理解していたので
資金0でも富を持つ側に戻る知識と戦略があるから
キャッシングも有効な手段になり得ただけです。

暇郎がもしも資金0状態に戻ったら
効率を考えてアルバイトでは無く借り入れで資金調達しますが
(キャッシングよりも知人にプレゼンし資金調達しますが)
それは万が一の際も生涯賭けて自分で責任を負う覚悟と
万が一に至る前に結果を導き出せる自信があるからです。

暇郎はご相談頂ければ知識も情報も提供しますが
それでも情報を扱って想定通りの結果が出るかは
人や時の流れ次第の十中八九程度であることを考慮して
情報を活用して頂かなくてはなりません。

もしもあなたに
アルバイトよりもキャッシングを選択する大きな理由が無く
安易にキャッシングをお考えであれば
身体を酷使してでもアルバイトを先にご検討されること推奨します。

×インターネット検索で見つかるお金の稼ぎ方あれこれ
資金0段階の方は
残念ながら何かしらの理由で資金0でいらっしゃいます。
その何かしらの理由に至る原因が日頃の選択の中にあるはずです。

その状態でネット上で資金0から稼ぐ方法等を探しても
おそらく変なものを選び失敗されてしまうのがオチなので
まずは雇われてでもアルバイトでもされて
先ずは10万円を目標にお金を貯める訓練をされた方が良いです。

つまらない話と感じさせてしまうかもしれませんが
資金が無い時に焦って何か変なものにすがって失敗される方が多いので
冷静になるためにもアルバイトや不用品処分などを
泥臭い地道な方を先に検討されて下さい。

副業が展開出来るのは資金数万円〜
投資が展開出来るのは資金数十万円〜
強烈な投資案件に触れられるのは資金数百万円〜
複利や負けない投資がで膨らみ続けること確定するのが資金数千万円〜

それぞれ資金的な面における段階はありますが
暇郎錬金では誰もが戦略的に行動を選択すれば
段階を踏んで至りたいところまで至れる情報を提供します。
この情報や学校教育が一般世間には無いだけです。

本気で至りたいのであれば
先を見据えて未来に有効な行動を選択しましょう。
そうすれば誰でもラットレースの外側でお金を膨らますこと出来ます。
この情報が今読めている時点でラットレースは抜け出せます。

資金5万円〜10万円の手段

資金0段階と選択肢はほぼ同じなので重複説明は省きますが、選択肢の推奨度が資金0段階とは一部異なりますので、その辺りの背景を要ご確認下さい。この資金が副業で収入に至れる可能性が生まれる最低ラインです。

☆本当は受け取れる保険金を確認して申請し棚ぼた現金獲得
資金0段階のところで書きましたが
こちらはご確認頂くと棚ぼたで数十万円〜数百万円得られる可能性があるので
必ずご確認された方が良いです。

○アルバイト
今後あなたが作る収入の形を
労力を最小にして錬金効率を最大化させる投資メインで構築される場合は
まずは最低でも50万円程度の資金を作ることを優先された方が良いです。

その場合は
アフィリエイトを含むインターネットビジネス等の副業を始めるよりも
アルバイト等の雇われる形で収入を得た方が早いです。
確実かつ最短で50万円を作る方法として
日払い系やご近所でのアルバイトは現実的に有効な方法です。

一方で、1000万円を作る方法としてはアルバイトを選択し続けるのは
非効率かつラットレースそのものですので
アルバイトはあくまで100万円以下の資金を作る際は
確実かつ意外と有効な手段とご理解頂くのが良いかと思います。

もしもアルバイトをされている理由がお金を貯めるためなのに
あなたが生活費外の資金を貯金という形で100万円以上眠らせていたら
それはお金を増やす錬金の面からとても非効率かつ損な資金の置き方であり
時間も自らドブに捨てていらっしゃるかもしれません。

アルバイト自体が趣味で人生を楽しむためのものであれば
資金や資産量に関係無くいつまで続けられても良いですが
お金を得る手段としてアルバイトが有効なのは資金100万円以下の段階です。

○アフィリエイト
今後つくられる収入の形を
投資メインにはせず、すべて自分の労力を効率化する
ビジネス側を中心に構築されたい場合は
資金5万円程度からアフィリエイトは事業として挑めますので
他の副業を考えられるよりもお勧めです。

ただし、あなたが貯めたい目標額が100万円以下であれば
アフィリエイト等の何かビジネスを組み立てて収入として得るよりも
アルバイト等で雇われて給料をもらった方が早々にお金を得られますので
アフィリエイトよりもアルバイトです。

暇郎の経験上
個々の開始時の知識量や理解力にもよりますが
アフィリエイトで稼ぎ始めるまでに150〜200時間くらい
真剣に学び作業する時間を投資する覚悟が必要です。

また、微々たる収益が生まれてから更に
有効な手段を選択し100時間程度投資すると
毎月10万円以上のお小遣いが定着出来ます。

それくらいまで至れば
アフィリエイトの一般的な最終形?くらいの
会社員の給与程度の毎月数十万円〜100万円程度
そのための毎月の作業量や資金使い効率化しサボる量も
自分で見据えるところに達せられかと思います。
※厳密には不労所得というより少ない労力で会社員以上の収入程度

この段階がネットビジネスをされている
パソコン1つで世界中どこでも的な方の立ち位置かと思います。

これくらいの時間と労力は最低限必要となる覚悟と算段
これが最初に整っていない限り稼ぎ始める前に挫折します。

暇郎が見て来た肌感では
本当に後はやれば良いだけの教育や情報を提供したとしても
95%の方が途中で挫折されます。

ネットビジネスの場合は始める前の段階で
選択された教育や情報がインチキまがいという
撃沈確定パターンも多いのが残念なところですが。。

一方で稼ぎ始めたら
月収100万円くらい個人でも目指せます。
ビジネス(特にインターネットビジネス)は収益が生まれ始めれば
収益拡大は割と容易だということが学び理解できるので
その点でビジネスされたい方にはアフィリエイトも推奨です。

社会人は何か資格の勉強に数百時間投資されたりしますが
従業員として資格取得して月給数万円アップするよりは
自分のビジネスを組み立てる方に投資した方が
収入の面では圧倒的に効率的ですね。

一方で
もっとお金を増やすことに効率性を優先される方は
アフィリエイトのような個人完結のスモールビジネス展開されるよりも
どこかで投資側へシフトされる道筋を選ばれた方が良いです。

アフィリエイトは個人完結のスモールビジネスや
投資に手を出さずビジネスだけで収入を築きたい方には
ビジネスやマーケティングの学びにもなるのでお勧めです。
数万円の資金と自身の労力だけで展開できます。

○代理店
世間に認められる商品の販売権利を得て展開する代理店ビジネスも
資金数万円からしっかりとしたリターンを得られるものもあります。

ただし、代理店の権利は
大手フランチャイズは数千万円、準大手も数百万円が普通です。
それを数万円の資金で提供する代理店(代理店風?)の大半は
ネットワークビジネスの類への誘いが多い印象を受けます。

ネットワークビジネスが詐欺だ悪だとは言い切りませんが
ネットワークビジネスはほぼほぼ結果が残念な方面へ向かうこと
近代においても歴史が証明していますので、、
暇郎はネットワークビジネスはあまりお勧めしません。

ただ、中にはネットワーク等では無く数万円以下の代理店権利から
堅実なビジネスを展開する機会を提供する会社もありますので
ビジネスにご興味がありご自身に合う代理店を見つけられた方は
代理店の権利を活かしてビジネスで成功できる可能性もあります。

△金融機関から資金調達
特別な理由がない限り早々にこちらを選ぶよりも
他の手段から始められた方が良いかとは思います。

△キャッシング
資金0段階のところで書きましたが
翌月以降に確実に返済することが出来て
そのキャッシングが自分のビジネスや投資に重要な局面であり
その局面を逃さないために戦略的かつ有効な手段であると
あなたが戦略的な手段として覚悟される場合は有効な場合もありますが
安易な資金づくりの逃げ道としての手段なら控えるべきです。

×インターネット検索で見つかるお金の稼ぎ方あれこれ
資金10万円以下でまともに展開出来るビジネスは
アフィリエイトくらいだと暇郎は考えています。

ネット上には資金が少なくても出来るビジネスとして
転売や無在庫から展開するビジネスも多くあるように見えますが
実際には資金力があった方が有利なのがビジネスばかりですので
少額から労力と時間の投資で有効な展開が出来るビジネスは
アフィリエイトくらいかと思います。

資金数十万円〜300万円の手段

投資には必ずリスクもあること理解し臨まねばなりませんが、労力を省いて資産を膨らますことを加速させられる段階のスタートラインです。日本の銀行や証券会社の広告の先にある金融商品とは別次元の金融商品が海外にはあります。また、この段階から意識して動くと富を持つ側の人との接点も時々生まれるかもしれません。

☆年利100%暗号通貨投資
投資には必ずリスクもあること理解し臨まねばなりませんが
年利100%確約で運用する会社は実在します。

数十万円から勢いよく膨らます手段の1つとして面白いのですが
日本の貸金法の利回り範囲を完全に超えていますので
日本国内向けの情報発信で公にWEB上では公開できません。
もちろん、よくあるハイプ系の詐欺投資とは別物で実在しています。
ただし、年利100%を確約するのは時勢的にあと1年程度と聞いています。

☆年利10〜30%海外エアビー系投資
投資なのでどんなものにもリスクがあること理解せねばなりませんが
賃貸で借りた部屋を賃貸料以上で回る部屋だけ選別し運用しているスタイルなので
リスク管理の面が非常に優秀かつ面白い投資です。
ただし、こちらも貸金法や税諸々の面で日本の法範囲を超えていますので
日本国内向けに公には書けませんが、実在しています。

☆月利2〜数十〜数百%!?アービトラージ運用
運用会社に自分の資金を預ける投資はどうしても信用できない!
という堅い方向けの投資として、ご自身の口座内で取引が完結して
負ける可能性を排除したプログラム運用で実際に機能しているものあります。
投資なのでリスクがあること理解し臨まねばなりませんが
月利最低2%程度を下回るパフォーマンスはほぼ見たことがありません。

○年利8%〜海外レンディング投資
レンディングは貸金業者に投資するようなものですので
日本人としては何と無く抵抗があるかもしれませんし
日本の貸金業者では利回りが良くても資金回収できず貸し倒れの心配ありますが
海外では給料の前借り出来る企業と契約して毎月安定して高利貸金する業者もあり
そのような会社の貸し倒れリスクは限りなく低く無いに近い状態で投資可能です。

ただ、よく考えねばならないのが投資先が有望でも
数十万円〜100万円ちょいの資金を年利10%前後で運用したところで
受け取れるリターンはお小遣い程度です。
この資金量でこの投資だけでラットレースから抜け出すのは難しいですよ。

プライベートバンクのように安心して預け続けられるところに入れて
10年以上先を見越すなら面白いですけどね。
このあたりは情報を知った上で各投資へのバランス考えることで
本当の錬金のための戦略的な投資が出来るようになります。

○年利10%前後海外銀行定期預金
お伝えしたいことは上記レンディング投資とほぼ同じです。

外貨建てですので、為替リスクはありますが(外貨も持った方が良いですよ)
日本円もどうなるかわかりませんし日本の銀行預金よりはマシだとは思います。
ただ、個人的には300万円以下の資金をこちらに入れても
利回りだけで資産を次の段階に昇華するまでかなり時間がかかること考えると
この段階の資金量的にはもっと利回りの高いところを攻めた方が面白いです。

○各種ビジネス
店舗を借りるものはキャッシュフロー的に厳しいですが
今までのご経験のあるジャンルで無店舗(インターネットや自宅オフィス)展開出来るものなら
出来るかもしれませんね。

暇郎はビジネスに挑むこと自体は推奨です。
ただし、資金を錬金して増やす選択としては投資の方が早いのは事実ですので
その辺りを含めて○程度にしています。

○ワーキングホリデー
20代以下の方で海外志向がある方や
20代のうちに不労所得で生活されることを確定されたい方には
出来るだけ人生の早い段階でこちら☆ランクでオススメしたいです。

アルバイトのところと趣旨は似てしまいますが額が違います。

オーストラリアのワーキングホリデーは
お金を貯めることに主眼を置けば無知無能でも
2年で500万円ほど貯金することも不可能ではありません。
※暇郎は未経験ですが、話を聞く限り気合い入れれば誰でも可。

仮に500万円貯めるのが無理で300万円だったとしても
次の資金段階のところで紹介するプライベートバンクにて
その稼いだ資金を保管して残りの人生を歩み始めれば
20代のうちに残りの人生を不労所得で進むことも確定出来ます。

これが複利の強烈さですので
若さと時間はとんでもない資産であることぜひ理解されて下さい。
若いからお金が無いのでは無く、若さ=資産です。

オーストラリアのワーキングホリデーは
今後日本も35歳まで延長される可能性はありますが
現状30歳までです。

○金融機関から資金調達
自分の立つ環境や情報が良くなってくると
自然と調達する資金以上に資産を膨らますことが出来る手段を
眼前にいくつも並べられるようになります。

その段階で
本当にお金を増やし続けている信頼出来る人に相談しながら扱えるのなら
資金調達を確度高く有効に活用して
投資もビジネスも大きく飛躍させることは出来ます。

ただし、本当にお金を増やし続けている信頼出来る人という定義に
ネットワークビジネス等で大きく稼がれている方は基本的に含みません。
資金調達でネットワークビジネスを勧められたら、、
それは往々に相手の利の都合だけですので言わずもがな意味が違います。

少しだけ書いておくと
資金調達する際の利息よりも利回りの良い投資先もしくはビジネス
これらに投資していけば当然のように資産は膨らみます。
そのような投資先やビジネスはネット上や妙な説明会で情報提供されることはありません。
本当にお金を増やし続けている人と親しくなった先にあります。笑

資金300万円〜1000万円の手段

前の資金段階でご説明した部分は省きます。新たにこの資金段階から提案できるものに説明を追記します。

☆年利100%暗号通貨投資

☆年利10〜30%海外エアビー投資

☆月利2〜数十〜数百%!?アービトラージ運用

☆年利十数%プライベートバンク運用
プライベートバンクは数千万円以上必要だと思われがちですが
欧州の歴史ある銀行も敷居は下げてきています。
複利は素晴らしく年利十数%でも10年経つと10倍にはなりますので
老後への資産形成など中長期用の運用&資金保全はプライベートバンクです。
守りながら期間にレバレッジが効いて強烈なことになりますので。

500万円を複利運用で10年ほど回して5000万円にすれば
以後、毎年利回り分の600万円を生活費として消費し続ける等でよければ
不労所得で生活することは割と現実的に可能です。

欧州の人が若い時代からライフスタイルが豊かで
老後も心豊かに暮らし続けるイメージがあるのに
努力を続け働き続ける日本人の生活がいつまでも苦しいのは
完全に金融リテラシーが低いこと、金融教育が無いことが原因です。

これは資本主義の世界で日本が奴隷側の国で居続ける運命が
世界の都合にも日本の富を持てる側の都合からも合致しているので
この状態が生まれているということですね。笑

ラットレースを抜けるためには
この世界を理解するしかありません。

○年利数%+数年後数十%キャピタル成長国不動産投資
不動産など現物資産に興味がある方向けですが
アジア中心に数百万円からでも面白い物件はありますので
ご興味あれば現物ならではの面白さがあると思います。
不動産も資金が大きい方が選択肢的に有利ではありますが。

○2〜3年後に数倍〜数十倍!?海外利権絡み成長企業転換社債
500万円以上必要になりますが
暇郎自身もかなり期待しているかなり有望な会社あります。

ご紹介して会社の方をお繋ぎする際は
資金だけでなく投資家側の人格も見られますので
暴力団、半グレ系の方は厳しいですが
普通に社会性があれば問題はないかと思います。

もうこの投資先においては出資者を必要としておらず
会社側が気に入った方のみ投資の機会を提供しているだけなので
投資先の国や会社へ愛や興味を伝える力は少し必要かもしれませんが。笑
おそらく跳ねます。

☆以上の評価案件なのですが
上場まで社債利回りのみで投資元本はロックされてしまうので
1000万円以下の段階でこちら投資すると
身動きが取りづらくなってしまうので○評価紹介です。

○年利10%前後海外レンディング投資

○年利10%前後海外銀行定期預金

○各種ビジネス

資金数千万円以上の手段

資産が守りながら膨らませ続けられる安定期♪

☆☆年利十数%プライベートバンク運用
これくらいの資金をお持ちでしたら
資産として守るため、ご家族への相続も考えて
プライベートバンクのご活用を強く推奨します。

プライベートバンクの真価は利回り以上に資産保全力です。
年利だけなら他の投資の方が勝る部分もありますが
安心して複利の力を最大限に活用し末代へ資産を残せるので
数千万円以上の資産を守る際にはほぼ必須です。

☆年利100%暗号通貨投資

☆年利数%+数年後数十%キャピタル成長国不動産投資

☆2〜3年後に数倍〜数十倍!?海外利権絡み成長企業転換社債

☆年利10〜30%海外エアビー投資

☆月利2〜数十〜数百%!?アービトラージ運用

☆海外永住権
海外永住権のそれ自体がお金を膨らます訳ではありませんが
永住権があると投資やビジネスの幅が広がります。

また、永住権の真価は
もしもあなたが日本の税務署や国税に睨まれた際に
ある程度のリスクヘッジを担うことに繋がる部分もありますので
資産を守りたい方は取れるうちに取っておいた方が良いと思います。
車1台分程度の費用で取れる有望国もありますので。

☆各種ビジネス
数千万円以上の資金を持ちながら無職や単に投資家というのは
色々な投資や人生の局面でご自身の説明が面倒な場合もありますので
何かしら1つビジネス持たれた方が色々スムーズでは無いでしょうか?
と思ったりもしますが、ここは個々の感じ方かもしれません。

○年利数十〜数百%暗号通貨マイニング機器購入

○年利10%前後海外レンディング投資

○年利10%前後海外銀行定期預金

資金億以上の手段

残りの人生でお金のための労働は必要無いが、何もしないと虚無に襲われるため自然と社会貢献について考え始める時期

☆☆☆年利十数%プライベートバンク運用
もしもまだお持ちでなければ
資産保全の面で早く前向きにご検討頂いた方が良いかと思います。

☆☆各種ビジネス
不要という考え方もありますし年齢にもよりますが
ビジネス無くして資産だけというのも偏見を生みますし
何かしらビジネスされた方が人生楽しいですよね。笑
趣味ビジネスを通して世に価値を提供していきましょう!

☆☆永住権
何かと便利ですし選択の幅も広がりますので
面倒でなければご検討頂くと面白いかと思います。

☆☆年利数%+数年後数十%キャピタル成長国不動産投資
資金あれば良いところ選び放題ですよね。
ドバイ、アゼルバイジャン等も良いですが
アジアもまだまだ面白いです。笑

☆☆金塊現物
最後は現物だと暇郎は考えています。
貸金庫にぶち込んでおきましょう。
移動可能な現物は今より重要になる時代・時期が来るかもしれません。
時代の流れに逆行するようで、時に本当に逆行するのが歴史です。

☆2〜3年後に数倍〜数十倍!?海外利権絡み成長企業転換社債

☆年利10〜30%海外エアビー投資

☆月利2〜数十〜数百%!?アービトラージ運用

○年利100%暗号通貨投資
暇郎は投資が好きなので使えるうちは使い倒し増やしますが
こちらが活用できるのはあと1〜2年程度ですので
もうお金を勢いよく増やす必要も無く資金管理先を絞って手元管理メインで進まれる方には
もう不要かもしれませんね。笑

○年利10%前後海外レンディング投資
こちらよりも良いですが
プライベートバンク側にまとめてしまっても良いかとは思います。

○海外銀行口座
運用面はプライベートバンク側にまとめても良いかとは思いますが
海外口座を全くお持ちで無ければ利回り云々とは別の意味で必須です。
生き方にもよりますが、海外口座は利便性だけでなく
分散保全、相続の面で早めにいつくかご用意された方が良いかと思います。

ざ〜っと選択肢を並べましたが
資金の段階に応じて具体的かつ有効な選択肢を戦略的に取り続けると
早い段階で思わぬチャンスを掴み(人、機会、タイミングが重なり面白い話が巡ってくると、、)
紹介した利回りから計算される年月よりも早く資産が膨らみます。

そのようなチャンスを掴むかどうかは行動力と運もありますが
運を排除しても資金0からでも数千万円程度に早ければ1〜2年、遅くとも10年で達します。
そこから後は本当に早いです。資本主義の上手い側の話に乗れるようになりますので。。

結局のところ
最初の資金づくりの段階で投資やビジネスにきちんと向き合い
人や泥臭い努力も大切にする人は
お金を膨らますのが上手な人からも実は見えていますので
そう見られるような状態に入ると、意外なほどにあっという間です。

資金0段階から億以上まで現実的に可能であること
少しでも具体的なイメージとして捉えて頂けましたら幸いです。
各段階における錬金の詳細や選び方など真剣に情報集めたい方はご連絡下さい。
真剣な方へは出来る限りの対応を致します。

暇郎